敏感肌を解消するには洗顔後のケアが肝心|肌に優しい洗顔料を使おう

女の人

自分に合うものを厳選する

洗顔する女性

肌トラブル防止の基本

敏感肌の女性の多くは、化粧水や美容液、ファンデーションなどを敏感肌用の製品にして肌が乾燥したり肌荒れが起こったりしないようケアをおこなっています。ですが、敏感肌の人にとって一番問題となるのは洗顔によるダメージです。洗浄力の強い洗顔料を使うと、肌から皮脂が取り除かれすぎてしまって乾燥や炎症、小ジワといったトラブルが現れてきます。そうならないためには、敏感肌用の洗顔料を使って肌をいたわることが肝心です。今使っている洗顔料で顔を洗った後にちょっとでもつっぱり感があるような場合には、敏感肌用の洗顔料に変えた方がよいでしょう。基礎化粧品やファンデーションを選ぶときと同様に、余分な添加物を使っていない製品を選ぶことが大切です。

成分表示をチェックする

最近の洗顔料には化粧水並みの美容成分が配合されていることが多くなっています。それは肌がしっとりうるおうために効果的なものですが、配合された成分によっては敏感肌の人にとって刺激が強いこともあります。敏感肌用の洗顔料を選ぶときには、成分表示を確かめてから購入するようにするとよいでしょう。公式サイトでももちろん洗顔料の成分表示はチェックできますが、比較サイトなどでも各商品の成分に関する情報が掲載されていることがあります。敏感肌の人は肌に合う洗顔料を求めていろいろな商品を試すことが多いものですが、一つの商品を試して肌にあまり合っていないと感じたときはその洗顔料の成分を控えておくとよいでしょう。次の商品を選ぶときの参考となります。

Copyright© 2016 敏感肌を解消するには洗顔後のケアが肝心|肌に優しい洗顔料を使おう All Rights Reserved.